AMPSEALコネクター

AMPSEALコネクタの手順説明ビデオ。

コンタクトの挿入

  1. コンタクトバレルの約2.54mm(1インチ)後ろで圧着したコンタクトを掴みます。
  2. プラグアセンブリのウェッジロックが開いた位置にあることを確認します。コンタクトの位置を対応するキャビティに合わせます。
  3. クリック音が聞こえるかクリックの手ごたえを感じるまで、コンタクトをコネクタのキャビティの中に押し込みます。軽く引いて、コンタクトが所定の位置にロックされていることを確認します。
  4. すべてのコンタクトを挿入し終えたら、ロッキングラッチを内側に向かって同時に締め付け、ウェッジロックをハウジングに押し込んで閉じます。

コンタクトの取り外し

  1. マイナスドライバの先端をプラグアセンブリハウジングのエッジとウェッジロックの一角との間に挿入します。
  2. ハウジングからリリースされるまで (ただし完全には外れない) までウェッジロックの エッジを押し開けます。 ウェッジの反対側の角でもこの手順を繰り返します。

インタラクティブ製品検索

インタラクティブ型製品ファインダーは、お客様の設計要件を満たすコネクタオプションを表示するようにデザインされています。

お問合せ?

LADD Distributionでは、お客様の期待を上回るよう努力しています。お探しの情報が見つからない場合は、お気軽に当社までお問い合せください。

お問合せ